人権作文の書き方!差別(人種・性別・障害など)をテーマにしたまとめ方!

今ではだいぶ理解されるようになったことですが、日本ではまだまだ肩身の狭い思いをしている人もいます。

海外では同性どうしの結婚が認められているのに日本では認められていないなど、人権の問題として考えさせられることが多いですよね。

このテーマで書く場合、その当事者が過去にどういう思いをしてきたのかを書くことが良いとおもいます。

最近では有名人のなかでも性同一性障害を公表している人もいますよね。

そういう人の過去を調べてどういう葛藤があったのかなどを書き、今の日本がどのようになれば当事者が肩身の狭い思いをせずに済むのかを考えて文章にできると良いとおもいます。

人権作文の差別に関するテーマ5選 その3:障害の差別

障がい者スポーツ

 

障がい者に対する問題も以前から取り上げられていますよね。

学校にも特別学級などがあったりするのでみなさんの身近にも障がいを持った人がいるかもしれません。

障がい者をテーマとして書く場合、いろいろな視点で書くことができるとおもいます。

たとえば、障がい者を障害者と表記することによって当事者はどう思うのか、障がいを持った人に対してどのようなことができるか。

そもそも障がいを持った人を特別扱いすることがその人にとって良いことなのか、などが書けるとおもいます。

最近ではパラリンピック障がい者スポーツなどもテレビで取り上げられることが多くなってきたのでそれについて書くことも良いかもしれませんね。

人権作文の差別に関するテーマ5選 その4:職業の差別

 

海でパソコンソ使うサラリーマン

みなさんも職業によっていろいろなイメージがあるとおもいます。

決して悪いことばかりではないのですが、職業によってはマイナスのイメージを持たれてしまうこともありますよね。

たとえば、コンビニ店員のことを下に見て横柄な態度をとるお客さんがいたり、鳶や塗装工など素行不良の人がなるイメージがあったりします。

このようなイメージはその職業に就いているひとを個人として見ずに、勝手なイメージだけで悪い印象を持たれてしまうことがあるのです。

以前、テレビ局のアナウンサーの就職試験を受けて内定をもらっていたのに、過去にアルバイトで水商売をしていたという理由で内定を取り消しされた人がいます。

結果的には採用されることになったのですが、この問題はニュースでも取り上げられて問題になりました。

作文として書くときにはこういった具体的な例を調べて書くことが良いとおもいます。

人権作文の差別に関するテーマ5選 その5:文化や考え方の差別

 

お坊さん

文化や考え方といえば少しピンとこないかもしれませんが、わかりやすく言うと自分の中の常識が他の人と違うことによって起こる差別です。

たとえば、日本では靴を脱いで家にあがりますが、海外では靴を履いたままあがるところもあります。

これは差別とはあまり関係ないかもしれませんが、こういった少しの違いで差別は起こるものなのです。

他にも文化の違いで宗教があるとおもいます。

歴史的なことをみるとナチスドイツがユダヤ人を迫害していたり、今でも宗教の違いで紛争が起こっている地域があります。

そういったことを調べて自分なりの考えを書くことも良いですね。

みんなが悩む「書き出し」と「結び方」をスラスラ書くコツとは?

悩む男性

作文を書くにしても書き出し方がわからなかったり、文章を書いても最後のまとめ方がわからないって人はけっこういるんじゃないでしょうか。

まず「書き出し」はこれからこのテーマについて書きますよっていう説明をしなくてはなりません。

たとえば、

「性別の差別は以前よりニュースなどでも取り上げられている問題です。」

のように全体の簡単な説明をして、その後にエピソードや具体例などを書いていくと自然な流れになります。

「結び」の書き方はそれまで書いてきた作文のまとめであるとともに、書き終わったあとにどう思ったのか、どうすればその問題が解決するのかを書くところになります。

なので、

「このように性別の差別の問題は、一人ひとりが’’人権’’の意識を持つことができればきっとなくなると思います。」

などと書くとスッキリとした文章になります。

まとめ

 

  1. 人権作文は3つの段落に分けて書く
  2. 差別の中でもいろいろと種類があるので、その中から書きやすいテーマを決めて書く
  3. 「書き出し」「結び」の書き方を意識して自然な流れで文章を書く

作文を書くのってやっぱりめんどくさいし難しいですよね。

私も昔はすごく悩まされていました。

でも今回紹介した書き方やおすすめのテーマを参考にすれば書きやすくなるのではないでしょうか。

また、作文を書くことによって’’人権’’について深く考える良いきっかけにもなります。

みなさんはこれからの人生で様々な’’人権’’に関する問題に直面するとおもいます。

きっと調べたことが役に立つときが来ますので頑張って書いていきましょう!!

【こちらも読まれています】

人権作文はいじめ(ネット・ライン・体験談など)がテーマ!考えたいポイント5つとまとめ方!
夏休みの宿題は必ず作文がでますね。そしてその作文のテーマが”人権”という学校が多いようです。でも、「人権作文ってどう書けばいいの?」と思う人は結構います。そこで今回は人権作文の書き方のコツや、人権の中でもいじめについて書くときのポイントをまとめてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました