夏休みといえばアニメの再放送!最近なぜやらない?もう一度みたいアニメは?

神坂一先生の小説を原作にしたファンタジーアニメ。

主人公リナ=インバースが仲間たちと共に魔族と呼ばれる敵と剣や魔法で戦っていく暴れまくる冒険作品です。

この時代にこういったアニメやゲームが流行りましたがスレイヤーズは断トツで面白かったですね!

幽☆遊☆白書

1992~1995年 全112話

主人公の浦飯幽助とその仲間たちの活躍を描く冒険活劇アニメ。

原作は富樫義博先生が週刊少年ジャンプにて連載していた漫画。

主人公の浦飯が死亡するが生き返るチャンスも与えてもらい、現世に蘇りその後霊界探偵として人間に悪さをする妖怪たちと戦っていくのがすごく面白かった!

次々と現れる強敵やそれを倒し浦飯たちが成長していくのが魅力的でしたね。

夏休みにもう一度みたいアニメの再放送は?2000年代作品3選!

金色のガッシュ!!

2003年~2006年 全150話

主人公の高嶺清麿のもとに謎の少年、ガッシュ・ベルが現れた。

ガッシュの正体は魔界といわれる別の世界から来た魔物の子だった。

彼の目的は千年に一度行われる魔界の王を決める闘いで優勝すること。

主人公の清麿とともに他の王様候補である魔物の子と闘い王の座を目指していくのであった。

この闘いのルールとして人間と魔物の子で1組のチームを組まなければならず、そこで生まれる友情や絆が美しくかっこいいです。

それぞれの魔物の子に技があり技名を叫ぶのがアニメのいいところですね!

鋼の錬金術師

2003年~2004年 全51話

兄のエドワード・エルリックと弟のアルフォンス・エルリックは錬金術師なんですが、死んでしまった母親を生き返らせるために禁忌を犯し、兄は左脚と右腕、弟は体全てを失ってしまう。

二人は自分たちの体を取り戻すために賢者の石といわれる完全物質を探すために村を旅立つ。

錬金術という科学の力を使って戦うSFアニメで等価交換、質量保存の法則、エントロピーなど少し難しい言葉がでますが理解することそんなに難しくはありません。

原作は漫画ですがアニメだとストーリーが若干違うので気になる方はチェックしてください。

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ

2000年~2004年 全224話

主人公の武藤遊戯はゲームショップ経営する祖父から誰も解いたことのない「千年パズル」をもらう。

苦労の末パズルを解いた遊戯でしたがパズルから闇の力があふれ、もう一人の遊戯、闇遊戯が現れる。

もう一人の遊戯と共にカードゲームによるデュエルが始まる。

原作のカードゲームをモデルにしたトレーディングカードゲームが人気になりアニメ化したのですが、アニメではカードに書かれたキャラクターが飛びだすのでアニメならではの見せ方があるのでおもしろいです。

夏休みにもう一度みたいアニメ映画は?

  • デジモンアドベンチャー
  • ドラゴンボールZ
  • ルパン三世

 

映画の本数がたくさんあり時間がある夏休みに一気見するならこれらがいいですね!

デジモンは夏を舞台にした映画が多いので特におすすめです。

夏休みのアニメについて!まとめ

家族でテレビを見る

  1. 夏休みにアニメの再放送が無くなったのは視聴率の低下が原因。
  2. 最近はネット配信、話数の短いアニメが多くなった。
  3. 再放送していたアニメは原作が漫画の物が多い。

視聴率の低下やネット配信などが進み、夏休みに古いアニメの再放送を流す意味がだんだん無くなってきました。

当時楽しみにしていた身としてはとても残念な気持ちです。

私のオススメのアニメは王道ですがバトルものが好きなので、「幽☆遊☆白書」や「金色のガッシュ!!」がすごく好きでした!

興味がある方は夏休みなど時間がある時に見てください!

おもしろいので絶対楽しめますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました