小学校プール開きのあいさつと指導案2021!おすすめの水遊びは?

私はとても楽しかった記憶があります笑

やり方

  1. 全員でプールの壁に広がります。
  2. 先生の合図とともに、壁にそって歩いて回ります(右/左どちらでもOK)
  3. 歩いていなくても、体がその方向に流れてしまう、水の流れが出来ればOK
  4. 後は水の流れに乗って楽しむ!

プール開きの日に行なうおすすめのレク・水遊びアイデア3選!その2:鬼ごっこ

鬼ごっこ

その2は「鬼ごっこ」です。

やはり定番といったらこれは外せませんね。

これなら何年生になっても楽しめますし、少しの時間で遊ぶことが可能になりますよ!

今回は普通の鬼ごっこではなく、少し特殊な鬼ごっこを紹介します。

やり方

  1. 鬼を複数決める
  2. 鬼にタッチされたものは鬼と手をつなぐ、手をつながれたものも鬼となりおいかける
  3. 全員捕まるか、特定の人数になるまで続ける

といった少しだけ、特殊な鬼ごっこです。

ただ鬼が増えるだけでなく、手をつないでいくため、鬼同士は協力しつつ追いかけなければなりません。

これがまた楽しいんですよね。

私も小学校のころにやりましたが、先生が夢中になりすぎて30分くらいやってしまった。

なんてこともありました笑

プール開きの日に行なうおすすめのレク・水遊びアイデア3選!その3:とおせんぼ

とおせんぼ

その3は「とおせんぼ」です。

簡単にやり方から説明します。

やり方

  1. まず5~10人ほどの生徒を横2~3名おいて縦に同じく並べます。並んだ生徒は鬼役となり、間をとおさないようにします。
    (※ここで鬼は並んでいる横列からでてはいけません。縦には移動できず横だけ移動可能です)
  2. 残りの生徒はその鬼の間をつかまらないように通り、向こうの壁まで行けばゴールといったようになります。

鬼に捕まったさいはどうなるかのルールは、鬼を増やしたり、元に戻るなど様々なので、そこは自由に設定してよいと思います。

普通の鬼ごっことは違い通り抜ける、といった目標を持った遊びで、子どもたちも喜ぶこと間違いなしですよ。

プールの事故に注意!学校のプールの授業で注意するポイントは?

注意点

 

プールって楽しい反面、事故が多いですよね。自分は大丈夫!泳ぎが得意だし!と自信を持っていた子が事故で・・・なんてこともあり得ます。

「島で生まれ育ち、泳ぎは得意だった

しゃがんだ形から水面へ。頭を打った感じはなかったが、体がしびれ、動かなくなった。新嵩晃崇(あらたけあきたか)さん(20)は、あの瞬間を覚えている。

日本最西端の与那国島。2013年7月、中学3年の11人で水泳の授業を受けていた。場所は沖縄県与那国町立プール。習うのはこの日が初めてだった。2回目の飛び込みで、プールの底に頭を打ち、頸椎(けいつい)を損傷して首から下が動かなくなった。」

引用:朝日新聞

この事故のように泳ぎが得意でも、事故はおこってしまうものです。

とくに子どもというのは、自分は出来るから大丈夫、と根拠のない自身が強くあります。

我々大人はこういった子どもに対して、注意をしなければなりません。

ただ、~~は危ないから禁止、ではなく具体例をもって、これをこうすればこうなる、と教えていかなければなりません。

大人が真剣に注意をしなければ、子どもはその行為を軽んじてしまいます。

まずは我々が、その行為がどう危ないのか、なぜそれをしてはいけないのかをもう一度学び注意していくことが大切になります。

最後に

水遊びする子供

 

■プール開きの時期

  • 6月中旬ごろを目安にしていきましょう。

■あいさつ

  • 簡単な単語を使って、わかりやすくプールで気を付けることなど注意をしたり、自分のやってほしいことを生徒に伝えていきましょう。

■指導案

学年に合わせた指導が必要となります。はじめは浮いたり、沈んだりと水に成れることから学年が大きくなるごとに、泳ぎの方法などを教えて行きましょう。泳ぐことや、水を嫌うことにならないよう、生徒の力を伸ばすことも必要となってきます。

■オススメのレクリエーション・水遊び3選

  1. 流れるプール
  2. 鬼ごっこ
  3. とおせんぼ

いかがだったでしょうか。

これでもうプール開きのあいさつなど悩む必要はなくなったのではないでしょうか?

プール開きは楽しいことでもありますが、事故が起こってしまうかもしれない不安もありますからね、自分も注意して、子どもにも注意をしてもらえるような、そんな取り組みをしていきましょう。

そうすれば、楽しいプール開きを始めることができるようになりますよ!

【こちらも読まれています】

小学校プール掃除のコツ!道具や効率的なやり方は?ロボットの費用は?
夏と言えばプールですよね。しかし、そこまでの道のりにはプールの掃除やプール開きがあります。1年分のたまった汚れを取り除くのはとても大変ですよね。そこで今回は、小学校でのプールを掃除するときのコツや掃除方法、そして最先端のロボットについて紹介していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました