短歌の作り方小学生編完全ガイド! 夏休みの宿題・お正月の宿題攻略!

お友達と虫取りへ。

格好をつけてサングラスをつけて、大人のように振舞うかわいい子供の様子を表現しています。

小学生の短歌、お正月・冬休みの宿題向けのおすすめのテーマは?

おせち料理

小学生にオススメの冬テーマ

子供たちの身近なテーマを、最初の5音に使えるようにまとめてみます。

お子さんが思いつく冬のテーマはたくさんあると思います。

お子さんと一緒にテーマを考えて、楽しいことを思い出しながら言葉にしてみましょう!

  • クリスマス
  • お正月
  • お年玉
  • プレゼント
  • オリオン座
  • ブロッコリー
  • 冬野菜
  • ふきのとう
  • 雪だるま
  • 雪化粧
  • 冬景色
  • きりたんぽ
  • ミカンの木
  • ふくわらい
  • つもる雪
  • 手袋の
  • 長ズボン

小学生らしいお正月・冬休みの宿題向け短歌作成例3選!

上で集めたテーマから3つを選んで、例文を詠ってみます。

作成例を参考に冬ならではの面白い言葉を探して五・七・五・七・七に組み込んでみてくださいね!

 

選んだテーマ

  • プレゼント
  • オリオン座
  • ふくわらい

冬テーマにあった作成例

プレゼント

ワクワクドキドキ なんだろう 待ちきれないよ クリスマスイブ

クリスマスプレゼントは何かな?どんなものが入っているんだろう?

そんなクリスマスイブの魔法は開けるまでが特別に楽しいものですよね!

オリオン座

寒い凍える まだみたい キラキラひかる いちばんの星

寒い冬の夜に、キラキラと輝くオリオン座。

いちばん大きく、いちばん見やすい星ですね。

寒いけど、ずっと見ていたい!そんな思いが伝わってきます。

ふくわらい

成功したら お母さん 失敗しても まだお母さん

上手にできたふくわらいも、失敗したふくわらいも、全部お母さんの顔にそっくり!

どんなふくわらいもお母さんの笑顔には勝てませんね!

どうしても短歌が詠めない!参考になるサイトは?サクッと作るコツは?

顔を覆って考える男の子

ここまで短歌の書き方を紹介してきました。

それでも、テーマが思いつかない!書けないよ。

とお子さんが困ってしまったら、子供たちが書いた短歌を実際に読んであげましょう。

子供たちの短歌を詠めば、たくさんのアイデアと出会い、楽しい短歌がかけること間違いなしです!

 

参考サイト:第13回しきなみ子供短歌コンクール 入賞作品

 

参考サイト:第10回 若山牧水 こども短歌コンクール 受賞作品

 

参考サイト アマゾン 親子で楽しむこども短歌教室

小学生短歌作り方ガイドのまとめ

お年よりと子供

小学生のお子さんが短歌を詠う時は、子供の目線で言葉を選ぶようにしましょう。

より子供らしい短歌を作るには、擬音語・擬態語を使うこともオススメですよ。

 

  • 短歌のルール「五・七・五・七・七」の31音を守る
  • 子供の身近なテーマを選ぶ
  • 季語を選ぶ必要はなくても、季語をテーマにすると書きやすい
  • 最初の頭5音から選ぶと書きやすい

家族で短歌を詠い合うこともとってもオススメです。

夏の帰省やお正月の集まりの際に、親戚やいとこ、おじいちゃんおばあちゃんと短歌を詠み合うと、とても楽しい家族の時間が過ごせますよ。

是非楽しい短歌をたくさん詠ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました