戸山公園のじゃぶじゃぶ池で水遊び2020!期間はいつから?トイレや駐車場は?

ひまわり

本サイトに掲載のイベントは、コロナウイルスの影響により中止となっている場合もございますため、お出かけになる前に主催者等にご確認ください。

これから暑い夏がやってきます!

外に出かけるのは嫌だけど子供たちは室内だけの遊びだけでは物足りなくて駄々をこねてしまいますよね。

そんな時は大人も子供も涼しいと感じられるじゃぶじゃぶ池で遊ぶのはどうでしょうか。

今回は戸山公園のじゃぶじゃぶ池についてご紹介致します。

知っていればじゃぶじゃぶ池で遊ぼうかなときっと思いますよ!

戸山公園のじゃぶじゃぶ池で水遊び2020!期間はいつから?

じゃぶじゃぶ池

昨年は7月13日(土)、一昨年は7月14日(土)からじゃぶじゃぶ池はオープンしました。

基本的に7月の第二土曜日からオープンしているので2020年は7月11日(土)のオープンとなり8月31日(火)までとなります。

利用時間:08:30~15:30

点検や雨天の時などはお休みになる可能性があります。

天気の場合はどうしようもできませんが、点検に関しては事前に公式サイトで案内されますので行かれる前にチェックしておくと安心です。

戸山公園のじゃぶじゃぶ池はそこまで広くなく、対象も小学生未満のお子様のみとなっているので、利用時間は短いですがゆったり遊べます。

ただ、お休みの日やお盆の帰省などで込む可能性はないとは言い切れませんので込みそうな日は避けるようにしましょう。

 

戸山公園のじゃぶじゃぶ池で水遊び2020!トイレや売店はあるの?

トイレ

公園内には十分な数のトイレが設置されています。

じゃぶじゃぶ池の一番近いトイレにはだれでもトイレ(多機能トイレ)、ベビーベッド、ベビーチェア付トイレがあり、子育て世代には有り難いトイレが設置されています。

売店はありませんが自動販売機は設置されています。

公園の周辺にはコンビニやファーストフード店もありますのでそちらで用意できます。

公園内は、レジャーシートは良いと思うのですが、テントは簡易的な物を含めて持ち込み禁止とされています。

なので、直射日光を避けるためにゆっくりできる場所を探す必要があります。

大きなじゃぶじゃぶ池ではありませんが、滑り台もあり、監視員の方も居るので安心感があります。

戸山公園のじゃぶじゃぶ池はオムツがとれていない子もOK?

おむつの赤ちゃん

戸山公園のじゃぶじゃぶ池はオムツがとれていない子の利用は禁止となっています(水遊び用のオムツを使用不可)。

オムツがとれている未就学児のみのお子様しか利用できません。

小学生以上は利用できません。

水鉄砲や浮輪などのおもちゃの持ち込み禁止はされていないので持ち込み可能ですが、周りの方に迷惑が掛からないおもちゃと持ち込むようにしましょう。

じゃぶじゃぶ池の遊び方のマナーと注意点は?

ペットボトルを飲む

  • 監視員の方がいますが、必ず保護者が同伴し、お子様から目を離さないようにしましょう。
  • 滑り台にも保護者の方が付き添い、走らずゆっくりあがり、順番を守って必ず一番上からすべりましょう。
  • 周りの方に迷惑がかからないおもちゃで遊びましょう。
  • 監視員の注意や指示には必ず従いましょう。
  • ペットの入水は不可です。

水の中だから熱中症にはならないという考えは間違いです。

水の中でも汗は出ます。

水の中にいるから汗をかいていないように見えるため、熱中症にはならないと安易な考えを持っていては大変なことになります。

水遊び中は日陰があまりないので帽子を被り、しっかり水分補給をするようにしましょう。

塩分が必要な場合もありますが、糖分を取り過ぎると喉が渇きやすくなってしまいますので基本的には麦茶か水を飲むようにしましょう。

じゃぶじゃぶ池では絶対に子供から目を離さないようにしましょう。

水がある所はコンクリートになっているためクッションなどはありません。

一番怖いのが転倒して怪我をしてしまうことです。

特に小さい子供は少し大きな子とぶつかっただけで転倒したり飛ばされたりします。

走り回ったりするのはもってのほかです。

子供が怪我しないように見守るのも当然ですが、我が子が周りの子を怪我させないように見守るのも親の役目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました