中1の自由研究1日で終わらせるテーマ5選!まとめ方のポイントは?

光る電球

毎年題材に困る自由研究

何をするか考えるのも一苦労ですし、実験やレポートにまとめるのも大変ですし、どうせやるなら手早く終えられるテーマがいいですよね。

ここでは1日で終えられ、かつ楽しく、今後の生活にも役立つ題材5つを、まとめ方のポイントも交えながら紹介します。

憂うつな自由研究をささっと終わらせて、残りのお休みを楽しみましょう♪

中1の自由研究1日で終わらせるテーマ5選!その1:色んなタピオカを作ろう

タピオカ

昨年大人気となったタピオカドリンク

暑い中長蛇の列に並ぶくらいなら、自分で作ってみようと思いませんか?

簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてください!

用意するもの

  • タピオカ粉 200g
  • 水 100㏄
  • ザル
  • お湯
  • 木べら
  • ボウル

作り方

  1. 沸騰させたお水とタピオカ粉を合わせ、木べらで素早く混ぜる
  2. 手のひらで粉っぽさがなくなるまでこねる
  3. できた生地を好きな大きさにちぎって丸める
  4. 丸めたタピオカをお湯で様子を見ながらゆでる(大体15分程)
  5. 茹で上がったらザルにあけ、水を張ったボウルに入れぬめりを取り、冷めたら完成!

これは基本的なタピオカの作り方ですが、もう少し自由研究らしさを出すために、タピオカ粉以外の材料(小麦粉、片栗粉、上新粉、白玉粉、コーンスターチなど)で作った場合の味や見た目を比較してみるのもいいと思います。

キウイやストロベリー、オレンジなどを混ぜてカラフルなタピオカの作り方を研究してみるのもおすすめです。

また、タピオカのルーツをたどってみたり、タピオカドリンク以外のタピオカを使った料理を考案してみたりするのも面白いですよね。

 

【参考動画】【自由研究】米粉で作るタピオカ風ドリンク

【自由研究】米粉で作るタピオカ風ドリンク

中1の自由研究1日で終わらせるテーマ5選!その2:芳香剤を作ろう

花

お部屋や玄関をいい香りにしてくれる芳香剤

実はこの芳香剤、スイーツなどを買ったときについてくる保冷剤で簡単に作れるんです!

冷凍庫にたまりすぎて困っているお母さんもきっといるはずです。

そんな保冷剤を使って、ぜひ芳香剤作りにチャレンジしてみてください。

用意するもの

  • 保冷剤
  • ガラスのびんなどの容器
  • アロマオイル
  • 絵具
  • スプーン
  • ラメやビーズ、お花や貝がらなどデコレーションに使いたいもの

作り方

  1. 容器に保冷剤を入れる(保冷剤の前にビーズなどのデコレーションアイテムを先に入れてもOKです)
  2. 好きな色の絵具を保冷剤にたらし、スプーンで混ぜる(このときラメなども一緒にまぜるとおしゃれに仕上がります)
  3. アロマオイルを数滴たらす
  4. お花や貝がらをのせてできあがり!

なぜ保冷剤が芳香剤になるのか調べてみましょう。

また、色やアロマオイルの効果(リフレッシュやリラックスできる香りなど)を調べてレポートにまとめ、オリジナルの組み合わせを作ってみても面白いですよ。

 

【参考動画】冷蔵庫にある保冷剤で!簡単かわいい芳香剤DIY

冷蔵庫にある保冷剤で!簡単かわいい芳香剤DIY💓

中1の自由研究1日で終わらせるテーマ5選!その3:掃除機を作ろう

掃除機

お家をきれいにする時に欠かせない道具である掃除機ですが、ペットボトルを使って作ることができます。

1日でできるテーマではありますが、すこし手間がかかるので作りがいがありますよ。

ぜひチャレンジしてみてください!

用意するもの

  • 5Lのペットボトル
  • モーター
  • カッター
  • きり
  • 空き缶
  • 接着剤
  • ホース
  • 単三電池
  • 水切りネット
  • はさみ
  • コンパス
  • ビニールテープ
  • 電池ボックス

作り方

まずはプロペラ部分を作ります。

  1. 空き缶の口と底の部分をカッターで切り落とす
  2. 空き缶にコンパスでペットボトルの直径サイズの円を描き、はさみで切る
  3. 切り取った円を8等分にして印をつけ、中心に直径3~4cmの円を描く
  4. 印に沿って中心の円まで切り込みを入れる
  5. 切った部分をねじるように折り曲げる
  6. 中心に穴を開けてモーターを設置し、接着剤で固定する

ここからは本体部分です。

  1. ペットボトルの真ん中辺りをカッターで切り、さらに口の部分を切る
  2. ペットボトルの底にきりで穴をたくさん開ける
  3. ペットボトルの底部分にプロペラを設置し、接着剤で動かないよう固定する

(このとき、ペットボトルの内側から底に開けた穴を通してモーターの配線を外に出す)

  1. 口部分があるペットボトルの、飲み口ではない方にフィルターとなる水切りネットをビニールテープを使って貼り付ける
  2. ペットボトルの口部分にビニールテープを使ってホースを取り付ける
  3. 切ったペットボトルを再度組み合わせて元のペットボトルの姿に戻す
  4. モーターの配線の先に電池ボックスを取り付ける

電池を入れて電源をONにし、ごみがちゃんと吸えれば完成です!

文章ではわかりにくい部分もあると思うので、下記の参考動画も見てみてくださいね。

工作をする前に、まずは掃除機の仕組みを調べてみることをおすすめします。

せっかくなので、その内容もレポートにまとめましょう。

また、どうしたらさらに威力の強い掃除機が作れるか、牛乳パックや段ボールなどで作れるかなど追加で予想、研究してみるといいでしょう。

参考動画

【実験】コーラのペットボトルで掃除機作ってみた...!【工作】

【実験】コーラのペットボトルで掃除機作ってみた…!【工作】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました